人気ブログランキング |
ブログトップ

GR制作日誌

gr503.exblog.jp

<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ハギレ市で思うこと

今日は手創り市でミニワークショップが行われました。

来月のハギレ市を盛り上げるためと、ついでに会場隣の公衆トイレになかった鏡を作ろう。
というワークショップでした。

来月もそうですが、持ち帰るモノがない、ワークショップです。
ダンボールで作られた鏡の枠に参加される方がコラージュをして行く。
参加時間は1分でも30分でも。と言うかなり自由な感じでした。

コラージュに使われた紙は昨年のハギレ市で提供いただきました
イラスト作家さん(haseさんとyosicoさん)の試し刷りやミスプリントなどの残り。

一体一石何鳥になったのだろう?^^

コラージュにはお子さんから大人のお客様、作家さん、スタッフさん、市の写真部の方、
手創り市の場にいる様々な立場の方が参加してくださいました。

参加してくださった方にはお名前も入れていただきまして、
来月から会場隣の公衆トイレで飾らせていただきます。
1枚の鏡にたくさんのお名前があります^^
誰かのためにもなって、参加される方も、企画する方も楽しい1日でした。


:::::::::::::

ハギレ市の意味が段々大きくなって来ている気がします。
最初から布だけではない、
作家さん方の素敵な端材を見てみたい。生かしたい。宣伝にもなるかも。
というところから、会議やワークショップを通して、
もっともっと色々な可能性があるのではと感じています。

ハギレというのは調べたら「一着に満たない小さな布。」と出てきました。
ハギレ一つでは何かに満たないかもしれませんが、合わせてみたり、
違う使い方をしたら一着以上の価値があるものになるような気がします。


人も同じように感じます。
by GR_503 | 2013-05-06 22:12 | ワークショップ